お知らせの一覧

2018年09月14日 お知らせ

大好評😊開催中です

  

 

昨日よりご案内しております

ファブリックボード作成体験ですが
おかげさまで朝から大盛況です。

スタッフみんなは、ちょっとテンパりながらも
みなさんの素敵なお写真に癒されながら
何とか笑顔😀😀😀で対応しております。

出来上がったファブリックボードを手にし
満開の笑顔で喜んでくださるお客様を見て
幸せな気分です。

 

 

[スタッフ]友谷んちの猫たち

 

明後日(日曜日)までなら敬老の日のプレゼントに間に合いますよ~

2018年09月13日 お知らせ, イベント

ファブリックボードをつくろう

明日 9/14~アクロス福岡で開催されるガス展2018にてファブリックボードを作る体験ブースを出展します。

期間中(9/14~17)下記の時間帯で毎日開催します。

 

10:30/11:00/11:30/13:00/13:30/14:00/15:00/15:30/16:00 (全9回|各回30分)
※9/14~17、4日間とも同時刻

参加費:500円(税込)

 

 

ファブリックボード(パネル)とは・・・

木製のパネルに布(ファブリック)を貼り付けたインテリアの総称で(アートボードなどと呼ばれたりもします)北欧が発祥のインテリアです 。

北欧では冬の間厳しい雪によって閉ざされてしまいます。

そのため、北欧では限られた空間の中で、楽しい生活をおくるためのアイテムとしてファブリックパネルは生まれたといわれています。

日本ではまだあまり知られていませんが、ファブリックパネルは北欧やヨーロッパの国々で昔から親しまれているアイテムなのです。

1枚ファブリックパネルを掛けるだけでずいぶんと部屋の雰囲気は変わります。

気分や季節に合わせてパネルを付け替えたり、複数のパネルを等間隔に飾ったり、ファブリックパネルにはいろいろな楽しみ方があります。

 

思い出の写真、お気に入りの写真、ペットの写真、お子さんが描いた絵などあなただけのオリジナルファブリックボードが作れます🎶

 

ガス展2018の詳しい内容は西部ガスのホームページをご覧ください。

2018年09月07日 お知らせ

好反応でした👍🏼

昨日開催された難病のある人の就労支援者向け研修会での講演は大変好評で、講演終了後も多数の質問や相談がありました。

「難病のある人のテレワーク」が、どんどん広がっていってほしいと思います。

 

講演の内容を少しご紹介します

 

障がい者スキルアップスクールムーブの小島さんより、テレワークの説明、在宅就労移行支援の取組み、バーチャルオフィスの説明、就労事例のお話がありました。
ムーブでは半数以上の方が在宅就労移行支援で訓練を受けられているそうです。

 

社長の船越が、💡福岡市初の在宅就労移行支援を実施したこと、弊社での取組みなど、社員の友谷を事例としてお話ししました。

 

友谷は自身のテレワークについてお話ししました。
Powerpointの資料を一部抜粋してご紹介。

 

当事者の声が聞けて良かったとおっしゃって下さったのが大変うれしかったです😊

ご要望があれば、講演も承ります。