2018年09月13日 お知らせ, イベント

ファブリックボードをつくろう

明日 9/14~アクロス福岡で開催されるガス展2018にてファブリックボードを作る体験ブースを出展します。

期間中(9/14~17)下記の時間帯で毎日開催します。

 

10:30/11:00/11:30/13:00/13:30/14:00/15:00/15:30/16:00 (全9回|各回30分)
※9/14~17、4日間とも同時刻

参加費:500円(税込)

 

 

ファブリックボード(パネル)とは・・・

木製のパネルに布(ファブリック)を貼り付けたインテリアの総称で(アートボードなどと呼ばれたりもします)北欧が発祥のインテリアです 。

北欧では冬の間厳しい雪によって閉ざされてしまいます。

そのため、北欧では限られた空間の中で、楽しい生活をおくるためのアイテムとしてファブリックパネルは生まれたといわれています。

日本ではまだあまり知られていませんが、ファブリックパネルは北欧やヨーロッパの国々で昔から親しまれているアイテムなのです。

1枚ファブリックパネルを掛けるだけでずいぶんと部屋の雰囲気は変わります。

気分や季節に合わせてパネルを付け替えたり、複数のパネルを等間隔に飾ったり、ファブリックパネルにはいろいろな楽しみ方があります。

 

思い出の写真、お気に入りの写真、ペットの写真、お子さんが描いた絵などあなただけのオリジナルファブリックボードが作れます🎶

 

ガス展2018の詳しい内容は西部ガスのホームページをご覧ください。